保険は若い頃から加入した方が安い?

皆さんは、保険は若い頃から加入した方が安くなる、と聞いていませんか?
それは本当なのかと疑った事のある人は多いのではないでしょうか。
保険勧誘のオバちゃんに押されて保険に加入した人は多いと思いますがきちんと理由を聞いて確かめたりしてみましたか?
ここでは、本当に若い頃から加入した方が安く済むのかをお話していきたいと思います。

まず、その噂は、本当の場合と嘘の場合があるのです。
本当の場合とは、どういうときのことを言うと思いますか?
それは、終身保険や終身型の個人年金保険など貯蓄性がある、一生涯の保険だと若い時から加入した方が安くなります。

例えば、終身保険だとしましょう。
終身保険は、一生保障をしてくれる保険ですよね。
こんな保険の場合は早めに保険に加入して早く保険料を払い終わらせてしまったほうがいいのです。
ですが、一生付き合っていく保険なのできちんと保険会社をえらばなくてはいけません。
保険の勧誘オバちゃんに押されたからなんとなーく加入した、ではダメですよ。
保険相談について

コメントは受け付けていません。