生命保険に加入したきっかけ

私が現在加入している生命保険に出会ったきっかけは 大学時代のサークルの後輩からの一本の電話でした。
その子とは新卒で勤めた会社も同じで 「すごくがんばっているよー」と人づてに聞いていたので 仕事の話か何かなぁと何気なく電話をとったのですが 話を聞いてみると、保険の営業でした。

会社を辞めて、保険の外交員に転職したそうで。 「なんだかなぁ」と少しげんなりした気分で話を聞いていたのですが とても真面目な性格であることを知っていたため むげにもできず…一度会って話を聞くことにしました。 久しぶりの電話が保険の話ですから、職業的に仕方のないこととは言え 正直良い気分はしていなかったです。

で、実際会ってみてそんな気分はガラリと変わりました。 正直に突然の電話が保険の営業であることを謝罪され 営業…というよりも、今自分がどんなことを勉強しているのか(まだ研修中だそうです。)

今加入している保険のことでわからないことはないか など、自分の会社の商品を紹介するというよりも こちらの聞きたい話を丁寧に答えてくれました。
そんな姿勢に好印象を抱きましたし 元々人に良くないものを押し付けるような性格ではないことも知っていたので こちらから商品についての説明をお願いしました。

これだから知り合いに営業するのはな…と良くないイメージを持たれる方もいるかもしれません。 (私も前まではそうでした。)
けれど、人としてとても信用している人が、自分の人生の良き相談相手になってくれると思うと とても心強いです。こちらもなんでも気兼ねなく質問することができるので 今ではあの時に話を聞いておいて良かったなと思っております。
任意保険 車保険のことなら車の任意保険が安い!